食事について

当犬舎では、 ナチュラルハーベスト アーテミスISを与えております。
時には、ミルク、ヨーグルト、旬の野菜等をトッピングし、食事を楽しんでいます。

どのフードがいいのだろう?と悩む方も多く、色々試される方もおります。
そのワンちゃんに合う食事が1番ですが、真実を知ることも大切だと思います。


ナチュラルハーベストは、愛犬家が作った、日本発のオリジナルフード。海外では売っていません。

できたてのおいしさをお届け

真空パック、バリアパッケージ、不活性ガスの充填、
脱酸素剤などを使用して酸化対策に努めています。

低脂肪・低カロリー
運動スペースに恵まれない日本の環境を考えて、
脂肪分とカロリーを抑えています。

人工の防腐剤・着色料・香料不使用
ビタミンEや抗酸化酵素を配合。
防腐剤を使わないための取り組みです。

原材料を厳選
人間への使用が禁止された原材料は使用しません。
良質の原材料を厳選しています。

情報の公開
第三者機関で成分を検査し、結果を公開しています。
全ての原材料とその原産国も公開しています。


犬を愛する大先輩が教えてくださった大切なことをご紹介します・・・

『ADI』
とは、ヒトが一生とり続けても慢性毒性が出ないであろう量を数値で示すもの。

BHA → 0.50mg/kg/日
BHT → 0.50mg/kg/日
エトキシキン → 0.06mg/kg/日

※上記が示すとおり、BHA・BHTよりエトキシキンのほうが約8倍危険


【例・エトキシキン

体重が2kgのチワワ犬が、1kg入りのドッグフードを、一日約55g主食として一生食べ続ける。そのドッグフードには、エトキシキンが75ppm(ペットフード安全法)添加されている。
75ppm=75mg/kg(1kgのフードの中にエトキシキンが75mg入っている)
1日55g食べると、75mg×55g/1,000g=4.125mgのエトキシキンも体内に。
チワワの体重が2kgなので、4.125mg÷2kg=2.0625mg/kg/日

●ヒトのADI数値と比べて、2.0625mg/kg/日÷0.06mg/kg/日=約34倍もの量である。さらに胎児への影響はどうなのか???


【例・BHA
 体重が3.5kgのトイ・プードル犬が、2kg入りのドッグフードを、一日約80g主食として一生食べ続ける。そのドッグフードには、BHAが150ppm(ペットフード安全法)添加されている。
150ppm×2=300mg/2kg(2kgのフードの中にBHAが300mg入っている)
1日80g食べると、300mg×80g/2,000g=12mgのBHAも体内に。
体重が3.5kgのトイ・プードルなので、12mg÷3.5kg=3.4mg/kg/日

●ヒトのADI数値と比べて、3.4mg/kg/日÷0.5mg/kg/日=約7倍もの量である。


さらに胎児への影響はどうなのか???


※イヌ達は自分達の意思で、食べ物を選択できません。

あなたのワンちゃんのペットフード。原材料の欄を確認してみてくださいね。

高いし…安くはありませんが、病院への通院代より食事代。健康第一で選んでいます。
ペットは痛い痒いと口に出して言えません。
犬を選ぶときに、どんな食事を摂っているのかを知ることも良いと思います。


※ワンちゃんの体質によって、同じフードでも合う合わないもあります。
 体に合い、美味しく、安全安心なフードに出会えますように。

三重県

 プードル トイプードル スタンダードプードル 子犬 ブリーダ チワワ シルバー-

このページのトップへ
inserted by FC2 system